2018/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


  先日は三沢キャブスでライブでした!!

 超刺激的だった!!お客さんの半分以上が外国の方。キャブスが三沢の米軍基地の近くとあって、夜は日本じゃないような雰囲気。御客さんもかなりこの日は入っていた。

 キャブスのシステムもバーならではというか、チケット代がなしで、代わりに演奏がよかったらお客さんがチップをくれるという、日本では馴染みのない仕組み。

 三沢の基地内はカリフォルニア州らしい。もう半分アメリカでライブしたようなもんだろ...。

 ライブ後、前で見ていたお客さんが話しかけてきてくれて、色々話せておもしろかった!英語勉強していてよかったっす。

 また、この日対バンのバッドアスのボーカルの方がなんとLMCのOBということで一同あがる。カバーの選曲がやばすぎてあがる!!!めちゃくちゃうめぇ!!

 そして久々のスペード。聴いたことがない曲がすごい名曲。弘前にも招待したい!!打ち上げも含め、すごい刺激的な夜!!!最高すぎたから、弘前からバンド連れて一緒に行きたいな。

 
 話は変わり、最近部屋のCDを整理したんだが、自分たちの音源が出てきた。ちゃんとこの辺に触れていたことがないので、一度勝手に解説。時代順にいきます。


 1st DEMO「HAPPY NIGHT」  2007.4  (廃盤) CD-R
 
  収録曲→Happy night/ Anymore/ Don't have to feel guilt/ Parents/ Wine/ Lift Me up
  ボーナストラック EMPTY GIRL

 バンド初の音源は結成一年目に出したこれ。レコーディングは亀ハウスでエンジニアはのぶさん。この頃は高校のときに好きだったHi-STANDARDやSNAIL RAMP、この頃おしえてもらったFRUITYなんかに影響されていたと思う。ハイスタにスカを足したら売れる!!と信じていた頃。(それが新しいと思っていたのが恐ろしい) 
最初のイントロはGROUNDのひとしさんにお願いしてその場でノリで入れてもらった。Lift me upはAメロ一番がひとしさん、2番はともさん(FATMAN SEMINAR)が歌っている。

初期の作品のため、レア度は結構高い。が、身内ノリすぎるボーナストラックあり。

 V.A 「At circle 3」 2007.6  CD-R 収録曲→Empty girl

 過去に二回発売された弘前市のバンドによるV.A 久々に聴いてみると、結構なくなってしまったバンドが多いことに気付く。
 我々はEMPTY GIRLで参加。1st DEMOとオケは一緒!そうだ、このオムニバスのために、EMPTY GIRLはdemoには収録していないんだ。この使いまわしは×!!!

 このオムニバスはレコ発を亀とオレカンでやってすごい思い出に残っている。主催のカズトさん(e.b.i.) ,のぶさん、ひとしさんい多謝!

 2nd DEMO「What do you think?」 2008.7 CD-R 廃盤

 収録曲→Anti urban/ I don't know my self/ Much money is monster/ Sympathy/ Fight with my self

 ダンスホールクラッシャーズのパクリジャケットでおなじみの2nd demo。タイトルはひろやすにジャケット制作(1st demoもそう)をお願いしてきたらタイトルまで決めてきたが、しっくりきたのでそのまま使った。販売期間も長かったから、このデモが一番馴染み深いかも。
 この頃はDance hall crashersはじめ、海外のスカコアバンドを好んで聞いていた気がする。90代の日本のメロディックパンクと、当時のギターの航が好きな、Less than jake, suicide machines, Specialsなんかの影響が強い印象。
 レコーディングはマグネット。エンジニアはなおきさん。レコ発はNeedle bath, SPN POWER,CREEPSという豪華なメンツで行った。この頃から県外にもよく行くようになって、このデモは良く売れた笑 

 思い出はレコーディングでひろやすがボーカル撮りで嵌ったこと。SympathyのBメロはドラムボーカルなのです。


 V.A 「PUNK ROCK SKA FREAK!」 CD  収録曲→Fight with myself
  2009.4  TV FREAK RECORDS

 バンド初の全国リリース&CDの音源!これは強烈に思い出に残っている。TV FREAK RECORDSといえば、POT SHOTのRyojiさんのレーベルで、所属していたPOT SHOT初め、young punchやbanana boatは私の青春。

 TV FREAK RECORDSのリリース100作記念で発売されたスカパンクのコンピで、参加バンドも超豪華。本当に嬉しかった。参加依頼を受けたときは、耳を疑ったほど。ryojiさん、秋山さん、ありがとうございます。

 収録曲は2nd demoからFight with myself。リマスタリングをしている。

 

 「Anymore  (Stuoom stuoom ver.)  2009.11.21 CD-R  100press!!!廃盤

 バンド至上最もレア度の高い音源!!!これはさかのぼること一年前、2008年8月に北海道にツアーで訪れ、NO HITTERのよしとさんが運営するSTUOOM STUOOMに遊びに行ったとき、録音したもの。エンジニアはSTUOOM STUOOMのオダさん。収録曲はanymore。今もバンドを続けているのは、この日を初め、終わって欲しくないような夜のおかげ。
 オダさんからマスタリングしていただいた音源が12月に届き、その後「何かのタイミングで出したい!」と思って、考えた結果、いつも遊びに来てくれるみんなに、特別なものをプレゼントしたいと思い、自主企画の入場特典として、100枚限定でリリース。実際の動員は70人だったが、一瞬で無くなった。

 信じられない小田さんによる魔法のおかげで、もはや我々ではありません汗 

 これ持ってる人、これは超レアなので、大事にしてちょうだいね〜


 V.A   「galaxy to galaxy」  CD  across the pop records  2011.?

 収録曲→doctor

  バンドとして3枚目のコンピがAcross the pop recordsから発売されたこのV.A。我々はdoctorで参加。ちなみにこれはマグネットで収録だが、このV.Aのためにレコーディングしたので、テイクはアルバムと異なる。
 これは俺もまだちゃんと聴いたことがない笑 持ってる人いたら連絡ください。


 1st Album 「Fight with myself」  CD   ANTI URBAN RECORDS 2012.9

  収録曲→hard way/ flash back/ much money is monster/ september/ anti urban/ doctor/ wine/ summer of 25/ empty girl/ fight with myself

 バンド初の正式音源は結成6年にしてやっとこ作成。オリジナルメンバーで最初で最後の音源にもなった。レコーディングはマグネット、エンジニアはなおきさん。ジャケットの絵は俺、歌詞カードの写真はのかちゃん、デザインはともさんにお願いして完成!アルバムは現在も絶賛発売中!!!

 振り返ってみたがこんな感じ。曲少なすぎ!!!収録されてない曲が7、8曲あるにせよ..。

 

 コンスタントに作品を作る方、本当にすごいっす。


 最後はいつもどおり今後の予定!!

 6/29(sat)
FREE KICK   「The Future Is Unknown RELEASE TOUR!!」@mag-net

出演:FREE KICK(北海道)/GOD TV MEAT OIL'S(東京)/SPN POWER/ REB CUT/Ailen hand syndlome/DEAD STOCK

 OPEN/START 17:00/17:30

 ticket adv/door  ¥1500/¥2000(+drink チャージ¥500)

 かなり祭りなメンツ!!絶賛予約受付中!!!


 そして次の週は東京のHONEY SUGAR MILK CHOCOLATESのリリースツアー!!!

 7/6(SAT)

  HONEY SUGAR MILK CHOCOLATES  2nd album release tour!!@mag-net

 出演:HONEY SUGAR MILK CHOCOLATES(東京)/ VELOCITY(東京)/Supporting me(北海道)/ SPN POWER/ Ailen hand syndlome/DEAD STOCK

  OPEN/START  ¥1500/¥1800 +ドリンクチャージ¥500

 HONEY SUGAR MILK CHOCOLATES 「James」PV  ↓

 


 

 

 

 
 

スポンサーサイト

  • 20:31
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

comment









trackback